南河内ファミリ−メッセ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 児童合唱の話題に関連して

<<   作成日時 : 2007/08/27 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像縁あって、過日、京都市少年合唱団創立50周年記念演奏会(京都コンサ-トホ-ル)に足を運びました。

公立合唱団としては全国初、昭和33年に結成。とある京都市内の小学校が、当時のNHKコンク-ル小学校の部で優秀したのがきっかけで、「ウィ−ン少年合唱団に負けない、国際的な少年合唱団になるように」との市民の熱い願いの下、市のバックアップによりスタ−トしたそうです。少年合唱団といっても、小学4年から中学3年までの男女約200名が在団している大規模な合唱団です。

ホ−ルの開場とともに、来場者を迎てのウェルカムコンサ−トとして、昨年私たちが歌ったホ−ムソングメドレ−・アメリカ編が、ホ−ルのロビ−で演奏されました。
また休憩中には、京・わらべ隊と称する浴衣姿の子どもたちによる日本の唱歌や京都のわらべうたなどが披露されるなど、ステ−ジから歌うだけでなく、観客との一体感を感じさせるとてもアットホ−ムな演奏会でした。

今回は、その卒団生でもある世界的に活躍する指揮者・佐渡裕氏が企画したもので、この日の聞き所は、「コラボのチカラ」と銘打った、OB合唱団、そして京響、市立芸大、同音楽高校のオ−ケストラとの合同、佐渡裕氏のエネルギッシュな指揮による「フィンランディア」「メサイアより」の演奏でした。
<音楽>という一点で、小学生から、中学、高校、大学、そして社会人へと綿々とつながる京都の街の文化パワ−を感じさせられました。

帰りの車内で、私たちのこれからの活動に思いを馳せながらプログラムを見ていると、
こんなキ−ワ−ドが浮かんできました。

  <一音入魂> <富田林から届けよう「感動」を!>  

  http://www.kcjcc.jp/
                (合唱団HP書き込みより)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
♪07音楽体験あれこれ〜一年を振り返って
「♪音楽の神様に感謝しつつ・・」について ...続きを見る
南河内ファミリ−メッセ−ジ
2007/12/30 17:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
児童合唱の話題に関連して 南河内ファミリ−メッセ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる