南河内ファミリ−メッセ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪感謝/よろしく!

<<   作成日時 : 2011/01/17 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像演奏会としては今年初聴きとなる富田林少年少女合唱団の演奏会。

昨秋のコ−ラスフェスティバルで聴かせていただいた「ビビディ・バビディ・ブ−」「ゆめいっぱい」「君の瞳に恋してる」をはじめ、さわやかで元気いっぱい、時にほほえましい演奏。
とんだばやし混声のメンバ−とともに、楽しい音楽の時を過ごさせていただきました。ありがとう。そして出演されたみなさん疲れ様。

シニアのステ−ジも素敵でした。
コ−ラスフェスティバルでの「心の瞳」「予感」はもちろん、振付・アクションありの「銀河鉄道999」が、とても恰好いい演奏でした。

ミュ−ジカル・ファンタジ−「白雪姫と七人の小人たち」を指揮されたYさん、ご苦労様でした。楽しませていただきました。
白雪姫が食べた毒入りの赤いリンゴが、指揮をしているYさんの足もとにコロコロところがっていったとき、思わずYさんも拾って食べたら演出効果満点!・・・などと思ったしだい。(余計なこと考えてゴメン!)

休憩をはさんで迎えた最終ステ−ジ、少年少女のための合唱組曲「雲雀の歌」(門倉詇作詞/吉岡弘行作曲)。
 春のこども/約束/この星の名前は地球/生きる/世界へ

その中で、特に耳に残ったのが「この星の名前は地球」です。

  この星の名前は地球 流れる川や山や森や
   生きるものすべての命 育みつづけるふるさと
   たとえ国は違っても 争いあって何が生まれる
   いいことなど何一つない この星に戦争は似合わない
   かけがえのない命の地球 この星の名前は地球
    ・・・・
<地球の未来を託された21世紀を生きる子どもたちへのメッセージ。
  歌う人、聴く人に「大切なものは何?」と問いかける曲>。

楽譜出版社のHPには、こんな楽曲解説が書かれていました。
今年「葉っぱのフレディ」を一緒に歌うことと、どこかでつながっているように感じて、心からの拍手を送りました。

団結成の1964年といえば、私はまだ小学生(ちょうど少年少女のメンバ−と同じ年頃)、白黒テレビでNHKの番組「みんなの歌」を楽しく見ていた頃です。その頃に誕生し、今私たちが富田林の地で歌える母体となった少年少女合唱団。「感謝」とともに「よろしく!」との思いを抱きながら、すばるホ−ルを後にしました。

           ( 阪神大震災16年目の日の記/合唱団HP投稿)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゆく年くる年〜新しい音楽体験を通して
「ゆく年くる年」について 死者:1万5844人 行方不明:3451人(2011.12.29現在) 東北大震災の痛ましい記憶を残しつつ2011年が終わろうとしています。 ...続きを見る
南河内ファミリ−メッセ−ジ
2011/12/30 22:11
♪少年少女演奏会を聞いて・・・
「♪感謝/よろしく!」について ♪ ララララ・・・今日は きっと 素敵な歌が生まれそう       ・・・・ キ−ンコ−ン カ−ンコ−ン ・・・ 鐘の音のようなピアノ伴奏で始まるオ-プニング曲「Let`s Sing a Song」。 その歌詞どうり、さわやかな歌声で素敵な演奏会でした。 ...続きを見る
南河内ファミリ−メッセ−ジ
2012/01/17 21:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪感謝/よろしく! 南河内ファミリ−メッセ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる