南河内ファミリ−メッセ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年頭にあたって〜“60”の重みを感じつつ・・・

<<   作成日時 : 2012/01/01 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像2011年頭にあたって」について
明けましておめでとうございます。

昨年、世相をあらわす漢字に選ばれたのは「絆」。
幸い私は、合唱活動を通して、
かつての仲間との再会や新しい仲間との出会いに恵まれた一年でした。

今年は辰年、年男です。
お正月は、琵琶湖畔そして大阪・北摂の実家へと移動し、
年を重ねた父・母とともに家族揃って迎えることとしています。

「GNP(国民総生産)よりGDH(国民総幸福)を!」と注目される“幸福度”。
皆様にとって幸多きよき年でありますようお祈りします。
幸福度ランキング・ワ−ストワンの大阪の地から・・・。

<職場(元)上司・同僚>
○絆、幸せ、希望・・・
 ささやかな願いが少しでも実現できますよう、
 ご指導のほどよろしくお願いします。

○ “大阪の変化” “試練の時”は続きます。
 それぞれの持ち場で頑張りましょう。

○60の重みを感じつつ、
 あと一年余の公務員人生、
 しっかり勤めあげたいと思っています。

○公務員人生もあと一年余。
 38年前の春の緊張が思い出されます。
 しっかり勤めあげたいと思っています。

<学生時代の仲間>
○お元気でご活躍のことと思います。
 いつか再会できることを楽しみにしています。
  
<合唱団の先生・合唱仲間>
○合唱をやっていてよかった思う今日この頃です。
 これからもよろしくお願いします。

○貴重な音楽体験をさせていただきありがとうございました。
 今年もご指導のほど、よろしくお願いします。

○ハイマ−ト50回記念演奏会、いい思い出ができました。
 いつか再会できることを楽しみにしています。

<親戚>
○皆様お変わりはありませんか。
 こちら、お陰さまでみな元気にやっています。
 今春、息子が、お陰さまで社会人になります。

○実家の親の健康を気にかけ、
 子どもたちの自立を見守り、
 自らの60の重みを感じつつ、
 今さらながらですが、親子、夫婦の絆を大切にしたいと思います。

○また一年、よき思い出とともに、幸せを重ねてください。


*辰年生まれの男性全国496万人のうちわが家族では二人(私と息子)です。
  年賀状をお届けできなかった方へ、ブログで新年のご挨拶とさせていただきます。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2013年頭にあたって〜新たなテイクオフを控えて
「2012年頭にあたって〜“60”の重みを感じつつ・・・」について ...続きを見る
南河内ファミリ−メッセ−ジ
2013/01/01 06:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年頭にあたって〜“60”の重みを感じつつ・・・ 南河内ファミリ−メッセ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる