南河内ファミリ−メッセ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪さやま合唱祭を聞いて・・・

<<   作成日時 : 2014/06/30 10:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像昨年、当団がゲスト出演させていただいたさやま合唱祭(6/29)に、足を運びました。

会場は、当団が今年初参加した大阪府合唱祭(6/8)で、大ホ−ルとともに賑わっていたSAYAKA小ホ−ル。
客席には、出演者とともに、ご家族や友人らしき人たちも・・・。
府合唱祭とは一味違う和やかな雰囲気の中で、各団体の演奏が始まりました。

参加団体は、I先生が指導されておられる狭山市民合唱団を含む8団体。
今年のゲスト出演は、地元の児童合唱団・プリティコ−ラスと泉北混声合唱団の2団体。
泉北混声の演奏曲目が「水のいのち」全曲ということで、私たちにとっては注目です。

指揮は、3度目の東京混声共演の際、男声合唱の指導をいただいた岩井先生、ピアノは、新フェスティバルホ−ルでの1000人による「水のいのち」の伴奏者・加藤崇子さん。
各楽章のしっかりとした構成力とともに、メンバ−一人ひとりが指揮者の要求をきちんと受け止め、聞く人にもメッセ−ジが的確に届く、とても共感できる演奏でした。さすが歴史を重ねてきた合唱団らしい風格を感じました。
定演を控えての参考になるいい機会になりました。

 「私たちの日々の合唱活動は、家族や友人に支えられているおかげ。
  今日は、その人たちへの感謝の気持ちを込めて演奏させていただきます。」
                     (オ−プニングの挨拶より)
こうした趣旨が、府レベルの合唱祭と各地域で開催される合唱祭との違いなのでしょうか。
同連盟会長川竹様によると、第20回を迎える来年は、特別な企画も検討中とのこと。

演奏会終了後、聞きにきていたメンバ−とともに、I先生にねぎらいの声をかけながら、家路につきました。
取り急ぎご報告まで。

(合唱団HPより再掲)

PS::いい曲と出会えました。 「ここから始まる」(北川昇作曲 詩:みなずきみのり)  
   混声版もあるとのこと。他団体の演奏ですがYou Tubeで聞けます。
    https://www.youtube.com/watch?v=TXT7Vai7Zw0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
♪近隣地域の合唱祭を聴いて・・・
「♪さやま合唱祭を聞いて・・・」について さやま合唱祭(6/28)、楽しんできました。 ...続きを見る
南河内ファミリ−メッセ−ジ
2015/06/29 10:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪さやま合唱祭を聞いて・・・ 南河内ファミリ−メッセ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる