南河内ファミリ−メッセ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2015年頭にあたって〜戦後70年、阪神淡路大震災20年の節目にあたって

<<   作成日時 : 2015/01/04 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014年頭にあたって〜新たなライフステ−ジを迎えて」について
画像明けましておめでとうございます。

大晦日から厳しい寒さと強い風とに見舞われて迎えた元旦
夫婦と息子の三人で瀧谷不動尊へ初詣。
翌2日から、いつものように大阪・北摂と琵琶湖畔の実家を訪れ、
年を重ねた父・母とともに、新年を祝いました。
滋賀行きは、前日の大雪のため、
車を控え電車での移動に・・・。

<職場(元)上司・同僚/学生時代の仲間>
○戦後70年の節目の年。
 平和への確かな歩みの年になりますように。
 
○戦争を知らない世代の一人として、しっかりと役割を果たしたいと思います。今年もよろしくお願いします。
 
○ お元気でご活躍のことと思います。
 いい年でありますように・・・。

○自らの羅針盤をしっかり持ちたいです。
 いい年でありますように。

<合唱団の先生・(元)合唱仲間>
○いよいよ組曲「みどりの風に」委嘱初演の年。
 頑張ります。今年もご指導よろしくお願いします。

○戦後70年、阪神淡路大震災20年の節目の年。
 合唱活動含めて、いい年になりますように。

○昨年、府合唱祭に初出場させていただきました。
○昨年、府合唱祭では、とてもいい機会をいただき、
 ありがとうございました。

○なんとか合唱は続けています。
  
<親戚>
○皆様お変わりはありませんか。
 お陰さまで、こちら、大津の父・母含め
 みな元気にやっています。

*年賀状をお届けできなかった方へ、新年のご挨拶とさせていただきます。

      2015 元旦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2016年頭にあたって
「「2015年頭にあたって〜戦後70年、阪神淡路大震災20年の節目にあたって」について ...続きを見る
南河内ファミリ−メッセ−ジ
2016/01/03 07:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「2015年頭にあたって〜戦後70年、阪神淡路大震災20年の節目にあたって 南河内ファミリ−メッセ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる